高校生が一人旅する方法とおすすめスポット!!


未成年の高校が、一人旅を出来るのか調べてみましたよ。

結果、一人旅は出来ますが条件があります。

その条件をこれから説明していきます。

高校生が一人旅をする条件は?

高校生だと15~18歳の未成年ですので、一人旅には条件があります。

高校生の一人旅は、日帰りしか出来ない。

高校生のは、保護者の許可がなければ未成年での宿泊施設に泊まることが出来ません。

ですので、もし高校生が一人旅で宿泊施設の利用したければ保護者の同意書がなければならない。

保護者の同意書の説明は、下をクリック。↓

http://www.ooedoonsen.jp/facilities/img/minority.pdf

ほとんど高校生が一人旅をする時には、親の同意書をもらうことは出来ないでしょう。



日帰りで1人旅のやり方。

高校生が一人旅をするには、先程も言った通り日帰りで帰らなければなりません。

そうなると、ツアー、自分で行先を決め一人旅をすることになります。

自分で行先を決めて一人旅をするには。

自分で行先を決めて一人旅をするには、移動手段が限られます。

電車、新幹線、バス、タクシー、バイク、自転車の移動手段です。

田舎は、あまり遠出出来ない?

田舎の地方に住んでいれば、電車、タクシー、バズなどで新幹線に乗車出来る所まで行かないといけません。

そうなると、田舎の地方の高校生は新幹線に乗るための乗車出来る所まで行くのに時間がかかり

遠出が出来なくなります。

田舎の地方の高校生は、そういった遠出するにあたっての交通手段をしっかりと確認しておかなければなりません。

都会は、旅先の選択肢がたくさんあります。

例えば、関東方面の高校生でしたら移動手段はたくさんあります。

近くに電車、新幹線、バス、タクシー、バイク、自転車と移動手段が多くあるため

一人旅の行先の選択肢がたくさんあります。

ですが、たくさん選択肢があり過ぎて分からないと思うので少しおすすめしますね。

関東の高校生が一人旅をするならどこ?

遠くに行きたいのであれば、新潟県をおすすめします。

新潟県は、自然に囲まれ食べ物が美味しい街です。

新潟の観光スポットは?

弥彦神社です。

弥彦神社とは、パワースポットにもなっていて新潟で有名な観光スポットです。

弥彦神社までの行き方は?

新幹線を利用します。

東京駅から乗車し燕三条駅までの切符を買ってください。

東京駅~燕三条駅まで約2時間ほどで着きます。

燕三条駅に着いたらそこからは、タクシーを使うことをおすすめします。

タクシーの人に弥彦神社までお願いします!と言えばすぐに理解してくれると思いますよ。

タクシーで20分ぐらいで弥彦神社に着きます。

関東の高校生は、新潟観光はいかかでしょうか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です