これからは、本を読まないで聴く。Kindle


こんにちわ、片桐 有です。

すごい。

の一言に尽きます。

タイトルにもありますが、本読まなくていいです。

本は、聞き流すんです。

は?何言ってんだこいつと思うでしょう

Kindleの電子書籍を自動的に読み上げてくれる機能があるんです。

iPhone、iPadを持っている人限定です。

今回スマホのやり方は、書いていません。

設定方法は、簡単。

まず、設定のアイコンをタップして

ipad

一般をタップして表示させます。

そうしたら次にアクセシビリティをタップしてください。

ipad2

視覚サポートのVoiceOverのオフをオンしてください。

ipad1

次は、Kindleを開いて読み上げてほしい電子書籍を選択し。

選択したら、二本指で下にスライドしたら読み上げがスタートします。

ios4

これからは、本を聞く。

僕は、本を読むことはものすごく嫌いです。

途中で文字を目で追うのがめんどくさくなって

いつも読み終わらないでしまいます。

だけど、聞き流すとなれば

本を読むことが苦手な自分でもできます。

聞いているだけですから他の作業をしながらでもできますし

気軽に本を読むことができますよね。

価値観、知識の幅が広がる。

kindleには、kindle unlimitedというサービスがあります。
そのサービスは、kindleの本が読み放題というサービスです。

kindle unlimited

僕は、kindle unlimitedに登録しています。

今まで興味のない本でも読み放題だったら読んでみようかな〜となりますよね。

まあ、僕の場合は聞き流すんですけどね。笑

気になる本があったら、聞き流して気になるところだけをじっくりと読む。

ことを何冊も繰り返して聞き流しています。

そうすると価値観、知識も今までより広がると実感しています。

気になった方は、やってみるのはいかがでしょうか?

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です