原価0円でイラストを売る方法。


人気記事です!!↓

※デジタルイラストが描ける人のみです。

趣味がイラストを描くことでイラスト歴は、5年以上です。

イラストがそこそこ上手く描けるようになってきたから

「イラストで少しお金を稼げてらいいな~」と思いやってみました。

イラストは、データでのみなので原価0円です。

紙、ペンなどは不必要です。

実際売った絵をスクショしました。
s__3129347

もう一枚
s__3129346

今回は、実際にイラストを1枚300円で売っていた方法を教えますよ!!

メルカリを使う(イラストを売るには)

なぜメルカリを使うかというと若い10~20代が圧倒的に多いと思ったからです。

一番は、10代の人をターゲットにしました。

なぜかというと、一番買ってくれる確率が高いと思ったからです。

10代は、スマホを持っていて常に見ている時間が長いので

そうなると、メルカリを使っている若い10代の子は多いと思ったんですよ♪

ヤフオクに比べて使い勝手が良く、代金支払いもクレジットカード、銀行口座を使わずにコンビニ支払いできる点から

メルカリが一番いいと思いました。




絵を描けるレベルを知ろう(イラストを売るには)

イラストを売るためには、欠かせないことです。

下手な人は、まず練習からしてください。

実際に自分がどれぐらいなものを描ける?

絵を描けるといっても絵を描く人から見て少し上手いかなというぐらいです。

なので、自分がどれぐらいの絵が描けるのか把握しておきましょう。

見てる人
どのぐらい描けるてるか分からないんだよな。

pixivでイラスト投稿してみる。

投稿すれば、閲覧数、ブックマーク数、評価数など見ることが出来ます。

ちなみに僕は、閲覧数300回、ブックマーク2、評価50点でした。

どのぐらい売れるレベルを知るためには、実際にメルカリで売ってしまった方が早いかもしれませんね。

もちろん上手い絵は、お客様に見てもらえる機会が多いため売れる確率も上がります。



上手くても売れない(イラストを売るには)

上手くても売れない人は、下手な人より売れる可能性は高いです。

売れるためには、お客様が描いてほしいイラストを描くようにしましょう。

例えば、最近流行っているアニメ、漫画のイラストを描く。

画風を最近のイラストに寄せるなど

対策をしてイラストを売るようにするといいかもしれませんね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です