ブログの外注を試して効率化する。


こんにちわ、片桐 有です。

みなさんは、自分でブログを書いていますか?

僕もまだ必死に書いていますよ。

僕自身ブログを書き始めて3か月ぐらいしか経っていません。

なので、ブログを書くのに3時間もかかってしまいます。

毎日、1記事に3時間もかけて効率がいいのか??

その3時間かけた1記事は、pv数が稼げているのか??

僕自身の答えは、

無駄が多いという結論になりました。

じゃあどうすればいい??

タイトルにもある通りブログ記事の外注を試してみます。

なぜブログ記事を外注にするか??

調べてみたら意外とコスパが良かったんです。

1記事1000文字400円ぐらいだそうです。

1か月=31日

31日×400円=12400円

税込みで13392円

1年間で

年間365日×400円=146000円

税込み157680円

もっと記事単価を下げることは、可能そうです。

ですが、デメリットもあります。

ブログの外注のデメリット

ブログの外注のデメリットは、記事の質が下がる。

SEO知識、書きたい記事の内容の知識が乏しいです。

書いてもらっている人は、すべての人がプロのライターというわけではないからです。

ブログの外注で記事を書いてくれる人は、素人の人が多い。

素人の人が多い。=SEO知識、書きたい記事の内容の知識が乏しい。

なので、ブログの外注をするということは記事の質が下がります。

ブログの外注は、デメリットよりメリット大きい。

ブログ記事自体の質は、下がると思いますが自分自身でテコ入れすればいいんです。

ブログ記事のテコ入れは、一から書くよりも圧倒的に効率がいいです。

今まで、3時間かかっていた作業が1時間弱で終わる。

圧倒的に効率がいいですよね。

費用対効果は、あるのか??

僕は、費用対効果は高いと考えています。

僕が、ブログを外注することで求めたかった効果が3つあります。

1、時間の短縮をすること。

2、結果を出すこと。

3、経験をすること。

この3つです。

1、時間の短縮は、上記で説明している通りです。

2、結果を出すこと。は、

ブログを書くことをサボってしまうので、

サボらないようにブログを外注することで毎日更新を可能にする。

3、経験をすること。は、

外注のやり方ももちろんですが

自分自身の目で仕事を頼める人を判断できるようにしたいです。

記事の外注をクラウドソーシングでやってみた。

実際に、この前クラウドソーシングで依頼してみましたよ。

アンケートでタスク方式にしました。

タスク方式とは?

なぜかというと、ブログ記事で一番自分が時間を使うのは

何について書くか?どういう内容にするか?

一番悩みます。毎日面白い出来事なんか無いですからね。

ですが悩んで考えたところで時間の無駄なので

今回は、アンケートで自分が知りたい新潟の情報をまず大まかに

教えてもらってその中から自分の気になる内容だったりを調べると

優柔不断な僕でも作業効率がぐ~んと上がります。

実際にやってみました。こんな感じです。

burogugaityu

アンケートの内容は、

新潟のどこがいいところ?(選択になってます。)

1、お米がおいしい。2、お酒がおいしい。3、海がある。4、山がある。5、その他

他に新潟のどこがいいところ?4 文字以上入力してください(記入になってます。)

新潟のどこが悪いところ?(選択になってます。)

1、雪が降る。2、田舎過ぎる。3、観光する所がない。4、無駄に広い。5、その他

他に新潟のどこが悪いところ?4 文字以上入力してください(記入になってます。)

新潟に住んでいますか?(選択になってます。)

1、はい。2、いいえ。

最後に新潟について何かありましたらお書きください。4文字以上 3000 文字以内で入力してください(記入になってます。)

新潟に関する体験談を書いてみたいですか?また書いてみたいのならいくらぐらいなら書いてみたいですか?4 文字以上入力してください(記入になってます。)

ブログの外注依頼の料金

60人の方が、合計4時間当たり作業していただきました。

 

tasuku

画像を見てもらえばわかると思いますが

1件5円×60人=300円

報酬300円÷4(作業時間です。)=時給72円

300円で依頼しました。

どうだった??

率直な感想は、良かったです。

どこがよかった??

タスク方式にしたので、1人だけでなく60人から意見を聞けた。

60人から聞くので、中には内容のない受け答えの人もいましたが

内容のない受け答えの人よりもしっかりと受け答えてくれる人が多かったです。

アンケートの質問で

新潟に関する体験談を書いてみたいですか?また書いてみたいのならいくらぐらいなら書いてみたいですか?4 文字以上入力してください。

今回のアンケートも大事なのですが

一番重要なのは、この1件5円の依頼にどれぐらいのクオリティで答えてくれるのか?

1件5円の依頼で、アンケートにしっかりと受け答えてくれて、次回記事を書いてくれる人を探すことも目的でした。

多少クオリティが落ちていても真剣に書いてくれる方を見つけて

その人と、長期的に依頼したいと考えていました。

ブログの外注を長期的にいらいできる人はいたのか??

今回は、5名いました。

その人たちとこれからの記事を頼めないか交渉していきたいと思います。

その結果が出ましたらまたブログ書きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です